クライミング飛鳥

生涯の趣味、始めてみませんか?

初めての方

クライミング飛鳥

クライミング飛鳥は創業13年の老舗クライミングジムです。クライミングジムでは珍しい多面体ウォールとなっており、他のジムでは味わえない動きや面白さがあります。
動きやすい服装と、靴下を持ってきて頂ければ子供から大人、ご年配の方まで楽しく登って頂けます。

初めてボルダリングをしてみようかなと思っている方

初めてのボルダリング|クライミング飛鳥
初めての方はまずはこちらを読んでみてください!!

ご来店から登り始めるまでの流れ

  1. 予約不要です。飛鳥に着いたらまずは受付へ。
    飛鳥までの道のりはこちら➡アクセス
  2. 書面の記入と施設利用料をお支払いください。
    料金プランはこちら➡料金プラン
  3. 二階の更衣室に上がり貴重品はロッカーへ、大きな荷物は更衣室の棚に置いてください。
  4. シューズをレンタルする場合は店員が選びます。
  5. ルール説明と注意事項の説明をします。説明が終了次第自由に登っていただきます。
    説明で分からないことがあれば気軽に店員にお聞き下さい。
    もしくは↓のルール説明へ

初めての方Q&A

ボルダリングって?

3~6m位の自然の岩や人口の壁をロープ無しで登っていくことをいいます。

ボルダリングに力は必要?女性や子供でもできるの?

必要なのは筋力だけではありません。技術が上達したり、登り方をしっかり考えると登れるようになります。
女性や子供の方が体重が軽く柔らかいので、一般男性より登れることがよくあります。

ルールは教えてくれるの?

ルールは始める前にしっかりと教えます。 簡単な説明はボルダリング ルール

予約は必要?

必要ありません。ご気軽にご来店ください。

危険なんじゃないの?

ジムは柔らかいマットやスタッフによる注意喚起など安全には気を配っておりますが、クライミングは常に危険が伴うスポーツです。
周囲の人とのコミュニケーションや安全に降りる(落ちる)技術が必要となります。
安全な降り方は説明致します。

登るコツは?

コツはここに載せきれないほどたくさんあります。飛鳥に来ていただければ無料でお教え致します。Q&Aは随時更新していきます。

飛鳥はどんな人がいるの?

ギャラリー

ボルダリングは痩せる?

登る頻度や課題の打ち込み具合にもよりますが、だんだん筋肉も増えて代謝も上がり、痩せやすくなっていきます。
楽しみながら痩せていけるのがクライミングの良い所です。

小学生でも楽しめる?

ルールやモラルを理解し、自分からやりたい!と言っているお子様なら間違いなく楽しめます。
原則、保護者様の付き添いが必要となります。

ボルダリング ルールと準備

「スタート」と「ゴール」

ホールドの近くに「S」と書いたテープが貼ってあります。このホールドがスタート時に両手で持つホールドです。次に、見上げると「G」が見つかると思いますが、これを両手で保持してゴールとなります。
スタートホールドには使うホールドの数も明記してあります。

コース(課題)の見分け方

テープの色で難易度がわかれています。同じ色、同じ数字のテープだけを使います。